このページのリンクアドレス

エブリスタ
空から天使が舞い降りた

小説 その他

空から天使が舞い降りた

かりんりん

神様から選ばれた私達親子の話です障がいに偏見がなくなりますように願って

連載中

876ページ

更新:2017/12/06

説明

私が生まれて今までの人生の中であれほどの地獄はありませんでした。
初めて人を殺めてしまおうと考えた相手は我が子でした…。
今、ダウン症児を授かり暗闇の中でもがいてるママさんパパさんにも読んでもらえて少しでも明日の光が射すお手伝いができればいいなと思います。

21トリソミー

皆より1本多い染色体は私達に生きることの素晴らしさ、命の尊さを再認識させてくれた娘からの素敵なプレゼントでした

欲張りな娘さんですが私達には何物にも代えられない宝物です

何事にも熱い私なので育児、家事、ゲーム、等々の話しもありますが気にしないでください(笑)

娘が成長するごとに視野が広がりすぎています(笑)
障がい児を育てている親の概念が覆されるぐらい楽しく過ぎていく1日を綴っているので読んで「大雑把だな~」と思っていただけたら母ちゃんの思うつぼです

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません