このページのリンクアドレス

エブリスタ
時の中で

小説 歴史・時代

時の中で

井原 都記

新選組の永倉という男。彼に出会った少女と仲間の物語。

完結

562ページ

更新:2018/03/01

説明

幕末期。
その時代を生きた永倉新八という男。新選組という組織に属する彼は幕末を戦い抜き、生き残った。そんな男に出会ってしまった少女が一人。彼女もまた、仲間と共に風潮の変化の渦の中に呑み込まれてゆく。
大義とは友とは愛とは…。

血で染まった戦いの先に、彼女は何を掴むのか。

時代に翻弄された彼らの物語。



※新選組史実に忠実な面とそうでない面があります。
死ぬべき時に死んでいない隊士もいますので、作風上、悪しからず。



この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

井原 都記さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません