このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

LAUGH

小説 恋愛

LAUGH

day-dreamer

笑顔がよく似合うアイツに勇気づけられた。生きるということ…

休載中

22ページ

更新:2009/04/07

説明

小さな書店の娘 優子…


彼女に残された時間は15歳の少女にとってはあまりに残酷で短いはずだった。
アイツと会って命の歯車が回り始めるまでは…


「辛いコトがあっても、笑っときゃいつの間にか辛いコトなんか通り過ぎてる。根拠はねぇけど、間違いねぇよ。楽しいコトや嬉しいコトがなかったら何のために生きてんだ?今が辛いからって生きるの放り出したら、その先に待ってるかもしれないでっけえ喜びも放り出すってことだから、そんなアホなことするなよ。」


歯車のギアはこの言葉だった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

day-dreamerさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません