このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

蒼天血桜流の女

小説 歴史・時代

蒼天血桜流の女

馬鹿ウサギ

その娘、たった齢16。その娘、人殺しの技を受け継ぐ者。

休載中

87ページ

更新:2010/03/27

説明

時は江戸時代。

町人の手によって文化が作られていた。


場所は過去の都、京。

日本の文化が栄えていた。


細々と受け継がれていた流儀がそこにはあった。

―それは人を殺すための流儀。




※全てフィクションです。実在の人物・場所は史実に忠実に沿っておりません。
※誤字・脱字があった場合はお手数ですが、クリエーターページの伝言板にてお知らせください。
※作品の設定上、少々血が飛び散る場面があるかもしれません← 責任を持ってお読みください。


!最高!
カテゴリ 116位


*お知らせ*
新章突入しました\(^O^)/
場所は京都から出雲に変わります(^ω^*)

番外編の 蒼天血桜流の男 も宜しくお願いしますm(__)m

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

馬鹿ウサギさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません