このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

幻想天蒼録“愁い蒼桜”

小説 ファンタジー

幻想天蒼録“愁い蒼桜”

わっち餅

幻想郷の空は綺麗で何処までも青白かった。

休載中

123ページ

更新:2011/02/24

説明

 ――現実世界は狂っていて醜かった。
 そこに私は何を見い出せただろうか。

 幻想は綺麗で美しい世界。

「それでも、私は変わらない」

 空虚と化した彼女は何を糧に生きていたのだろうか
 昼の屋上で見知らぬ少女と出会い……
 消え去る命運だとしたら何を変えられただろう。大切な何かを犠牲にし、崩壊していく幸せという偽物
 彼女達は何を幸せと感じて生き死に逝くのか。

最期にみた景色(人類)は――だった

そして誰もいなくなった

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません