このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

メイド服の少女が居候に来たようです

小説 恋愛

メイド服の少女が居候に来たようです

ククリー

「ただ俺は…静かに暮らしたかっただけなのに!」「雅之は疫病神だな」

休載中

52ページ

更新:2011/06/29

説明

メイド服……それは主従関係をハッキリとさせる物。

メイド服……それは一つの萌え要素。

メイド服……それは男のロマン。



今ここに……
無口なメイド服の少女と、平凡な男が綴る恋の物語―――解禁!!





「でも……私、料理下手だよ……?」


  (>^o^)> ソ、ソンナー
  (  )
   > >

……仕方ない、料理は俺がやるよ」

「……ありがと……」





『メイド服の少女が居候に来たようです』

さあ、萌えて笑いたい奴は(本当にそうなるかは責任はもたんwww)読んでいきやがれぃ!!

俺がお前らに送る最初で最後の(予定の)恋愛小説だッッ!!!

ただし、wや顔文字を時々使うかもしれないのでそれだけ要注意だ!

特にwはな。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ククリーさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません