このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

グラヴィティ

小説 青春

グラヴィティ

晴耕雨読

音楽を聴くのも誰かを好きになるのも…きっかけは強い“何か”に引き寄せられたから

休載中

25ページ

更新:2010/12/13

説明

高校2年の春。
脩一は大切なものを失った。
 
同時にかけがえのないものを得た。
 
人は愚かと罵るかもしれない。凄いと讃えるかもしれない。
 
結局、やってみなければ分からないんだ。
 
 
それぞれの立ち位置、ポジションがあるから俺達は互いを尊重し合える。
 
 
それぞれ求めるものがあるから俺達は共に音を作っていける。
 
 
それぞれ見てるものがあるから強烈な重力で俺達は引き寄せられていく。
 
 
 
もう誰にも文句は言わせねえ。
自信持っていいぜ。
 
青春バンド小説。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

晴耕雨読さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント