このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

死の投票¶第二章¶

小説 ホラー

死の投票¶第二章¶

死の二重奏

それは終わってはいなかった。ただの始まりに過ぎなかったんだ。

休載中

56ページ

更新:2009/04/23

説明

※はじめに※

死の投票の続編になります。死の投票を読まれていない方は内容がわかりにくいと思いますので、先に死の投票をお読み下さい。

―――――――――――――――――――

俺達は帰ってきた。この世界に……

だが、あの出来事はとてもじゃないが忘れられずにいた。

あの世界で死んだ同級生達は皆、ベッドの上で血まみれで死んでいたという。


俺達も帰ってきてからの後遺症が残ってしまった。心の傷という名の…

ある者は精神科に通い、性格が180度変わってしまった。

そして俺達は近くの学校に転校という形で、学校生活を送っていた。

一年の月日が流れ、あの日の夜……また現れたんだ




新たな【ウロボロス】が……


―――――――――――――――――――

他の公開作品と並行して執筆しますのでスローペースになります。申し訳ありません。

基本は毎日執筆致しますがクオリティを下げたり、ぐだぐだな完結をさせたくないので無理矢理な更新はしませんが思いついたら激しく更新します。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

死の二重奏さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません