このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

腐敗した大学準備期間

小説 ノンフィクション

腐敗した大学準備期間

タキマ

ちょっと長い春休みを腐ったように過ごした結果は、さすがに相応のものなのでした。

休載中

126ページ

更新:2010/05/24

説明

受験が終わって、早めの春休みを迎えたのでした。

大学へ向けて有意義に過ごすべき、この期間。
油断して、腐ったような生活をしていたのですが、

気付けば、半ひきこもり。

弟は、
「友達来るけど、部屋からでないでね。」
と吐きちらし、

両親は、
「働かないなら手首切れ。」
とカッターを差し出す始末。

それでも無気力な僕がたどる運命とは!

大学生になるまでの春休みの一ヶ月とちょっとを記す。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

タキマさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません