このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

[フルスラッガー]

小説 青春・友情

[フルスラッガー]

†縁†

フルスイングを信条する男が親友、仲間を通じて成長する物語

休載中

240ページ

更新:2011/08/27

説明

長尾由太郎[ナガオユタロウ] 
彼は、小学4年の頃に見たプロ野球の試合
 
ある選手がバットを思いっきり振り回し…いわば"フルスイング"を見た時…三振をもすら恐れない姿…風貌に凄いと同時に強い憧れを抱いた
 
"自分もあんなに大きくなって豪快なスイングをしてみたい"と
 
だが、そのフルスイングを信条とする彼の姿は周りから冷ややかな目で見られていた
 
そして、それから5年後…
 
中学最後の試合…
県大会予選一回戦…
そのスタイルにより、最後の年だけ代打としか使って貰えなかった彼のフルスイングによって、チームは初戦敗退が決まった…
 
 
 
 
 
 
執筆開始
2009年3月12日
2009年7月頃執筆中断
2010年5月頃執筆再開

 
しおりに挟んで下さる方
読んで下さる方々に日々感謝しておりますm(_ _)m
 
設定上…月日は
2009年の物を採用してます

レビュー
ありがとうございますm(_ _)m


少しの間体調崩し
更新出来ずすみません

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

†縁†さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません