このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

君が側に居てくれるなら

小説 恋愛

君が側に居てくれるなら

†EXILE†

一目惚れした子にまさかあんな告白されるなんて……

休載中

130ページ

更新:2010/09/07

説明

俺は隣で歩いている彼女に話し掛けた。

「楽しい?」

「うん」

俺は少し微笑んでちょっとだけ複雑な気持ちになった。
これが『本当の恋人同士』なら俺はもっと楽しいのに。

でも俺達の関係って少し違うんだよ。


俺達が付き合うようになったのは、高三に進級する数週間前のことだった。








初めて小説書きます


大体考えてますがたまに気まぐれでストーリーが進行します!

誤字、脱字がありましたら教えてください

更新は少しずつしていきます

中傷、ネタバレゎ×で

※この作品はフィクションです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません