このページのリンクアドレス

エブリスタ
☆Candle Light☆

小説

☆Candle Light☆

(・⊿・){咲貴

大好きな歌 (._`)ノ?x

完結

1ページ

更新:2007/03/24

説明

夜になると本当
切なさがぎゅっと
どうしようもなくて
1番近くにいた
はずだったのに
ねもういない
 
誰よりもわかってると
思っていたのにね
 
あの頃のふたり恋人の
ようにキャンドルライトを
もう1度灯したい
あなたを1番そばで
困らせて本当にごめんね
もう1度あの頃戻りたい
宝物すぎてそう
大切に包みしまっておいたら
本当の意味を
見失っていたんだね
ふたりの時間は
止まっているけど
大切に想う
 
繋がっていたい
手と手を合わすように
目をつぶっていても
あなたしか見えない
あなたかこれから
守ってゆくあのこへ
ふたりでこれから
キャンドルライト
灯していてね
 
Candle Light/倖田來未

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

(・⊿・){咲貴さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません