このページのリンクアドレス

エブリスタ
緋色の国のアリス

小説 童話・絵本

緋色の国のアリス

卯月 紅夜

人形は話すもんじゃないっ!!―――これは愛と勇気と友情の物語。…なハズないだろ!

完結

66ページ

更新:2008/01/08

説明

―亜梨子<アリス>が迷い込んでしまった世界は…―


ぽくっ・ぽくっ・ぽくっ
ちーん

あのさぁ、人形って話すもんじゃないよね…。ましてや独りでに動くもんでもないよね…?


じゃあ、なんで私の愛用人形ちゃん(兎型)は動いていらっしゃるの――!!?


兎の人形vs亜梨子
恐怖の鬼ごっこが今始まる。


「最期は君といたかったな…」

儚げに微笑む君とボクは追われる者と追う者だった。



……はい。全くのでたらめです。

はい!そこのちょっと気になっちゃった貴方っ!
ちょいと読んでってくんなまし

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

卯月 紅夜さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません