このページのリンクアドレス

エブリスタ
赤い月が輝く夜 ―弐の章―

小説 ファンタジー

赤い月が輝く夜

赤い月が輝く夜 ―弐の章―

時雨夕凪

力とは何か。正義とは何か。貴方は答えを出せますか?

完結

392ページ

更新:2012/02/29

説明

少年は守るための力を求めた。
少女は失うことを恐れた。
男達と少女達は世界を怨んだ。

正義とはなんなのか。
迫る闇。謎の夢。
全てが入り混じる。



赤い月が輝く夜 ―壱の章― の続編。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

時雨夕凪さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント