このページのリンクアドレス

エブリスタ
真夜中交響楽団

小説 詩・童話・絵本

真夜中交響楽団

月の青年

星降る丘にカルラは居ました。

完結

39ページ

更新:2010/05/25

説明

夜、遅く
真夜中交響楽団は演奏します。

カルラは言いました。

「ねぇネイザン、アンドロメダに降る星はキレイなんだよ。」

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

月の青年さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません