このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

六十兆の夜明け

小説 詩・童話・絵本

六十兆の夜明け

孤歌

「起源」をテーマにした8作目の詩集です。

休載中

14ページ

更新:2009/12/15

説明

言葉を話したり、考えたり、泣いたり、笑ったりと、常に僕らは変化します。

この詩集は、その変化する日常に於いて、瞬間瞬間に産まれた僕の心の一部なんです。

どうか一語一句を大切に読んであげてください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

孤歌さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません