このページのリンクアドレス

エブリスタ
涙の詩

小説 恋愛

涙の詩

メルピワ

「私が泣いたら…曇り空まで泣くだろう」

完結

240ページ

更新:2009/07/11

説明

もう一度抱き締めて…


もう離さないって言って…


切ないよ…


お願いだから…


もう一度…「ギュッ」と…


抱き締めて欲しかった…


理彩21歳…


甘くて切ない…


ラブストーリー☆

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

メルピワさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません