このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

暗号術の真理

小説 ファンタジー

暗号術の真理

楽本屋

少年は真実を求め、世界は平和を求めた。

休載中

27ページ

更新:2011/12/29

説明

 
人間の手によって作られた物質、“加工物”を人間の体内に宿る超エネルギー体、エレンターを代償に生み出す術、“超科学術”。

世間には良く知られていて、使える者も居る超科学術は、火や水などの元々地球に存在するもの、“自然物”はどうしても生み出すことが出来なかった。

そして、自然物を生み出すことは、世界中の科学者と超科学術士の夢となる。


“ガタナビア大陸”の中でも、ひときわ大きな軍事大国“レナン”。


そこにある小さな孤児院に暮らす少年は、ある思いを胸に、自然物を生み出す唯一の術、“暗号術”について詳しく記した本、“暗号術の真理”を手にする。

まさかその一冊の本により、自分や幼なじみ達が世界を揺るがす争いに巻き込まれることなど知りもせず。


――――――


ダークファンタジーです。

厳しいレビューお待ちしています。

誤字、脱字があればご報告お願いします。
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

楽本屋さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント