このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

遥かなる高みに君はいた~一輪の花~

小説 恋愛

遥かなる高みに君はいた~一輪の花~

フリーダム

いつか手が届くだろうか?遥かなる高みの君へと。

休載中

67ページ

更新:2012/03/27

説明



なんの変哲もない主人公。


桐原裕也(きらはらゆうや)



彼の生活は何も変哲のない、一般的な高校生。



しかし、彼に一つの光が降り注ぐ。



滝本美由(たきもとみゆ)


彼女は裕也の通う高校のアイドル的な存在。



彼女自身は何も思ってないが、周りがそう言う。



あるきっかけで、彼女に触れる事から始まる物語り。


昔と今を繋ぐ……一輪の花……



たどり着く場所には……光の花か……闇の花か……



「俺の過去……そこに君はいたのか……?」



「私は……君の近くにいたよ……」



ちょっとせつない……でも笑えるところもあるかな?


そんな恋愛物語。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

フリーダムさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません