このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

一歩ずつ前へ

小説 SF

一歩ずつ前へ

銀翼の鷹

不良な少年神谷鉄生が、不思議な少女渚小雪と出会い、一歩ずつ大人になっていく物語

休載中

7ページ

更新:2007/06/20

説明

時は、今の世界から少し未来の話。
少年、神谷鉄生は、世の中に迷惑を掛けたりする不良が嫌いだった。
そのため、彼はときたま世直しと称して、他人に迷惑を掛けている不良を駆逐していた。
ある日のこと。彼がいつものように世直しをしていると、一人の少女が、彼に声をかける。
そこから、物語は始まっていく。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません