このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

黄昏魔法

小説 ファンタジー

黄昏魔法

癒やされ兎

黄昏魔法――それが、少年の使える唯一の魔法だった。

休載中

2ページ

更新:2009/05/05

説明


世界――レイディア
この世界では魔法が全てを決め、その存在を定義していた。

さる少年は王族の血を引く長男として生まれたが魔法が使えなかった。

いや……この世界では魔法を魔法とは言わなかった。
当たり前に存在している魔法。
我々の世界からすればそれは魔法としか呼べない現象。
しかし、彼らにとっては当たり前な現象なのだ。

その世界では通称、『コード』と呼ばれていた。


少年はコードを使わずに存在を定義していけるのか?


的なありきたりな主人公最強設定な物語りです。
気が向いたら呼んでください。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません