このページのリンクアドレス

エブリスタ
この声が君に届くなら

小説 ファンタジー

この声が君に届くなら

杠姫

泣いてばかりいる飼い主の涙を止めたくて、ネコは願ったーー。

完結

46ページ

更新:2009/06/15

説明

ある朝、1人暮らしの部屋で自分を起こす声で目を覚ました、水上安奈。


ミッ、ミヤが!?


目の前にいたのは、2年前に拾った飼いネコ、通称ミヤ、本名宮之介(みやのすけ)だった。


その日から安奈と宮之介のヘンテコな生活が始まったーー。


シリアスありコメディあり、恋愛ありの、ちょっと不思議なお話。


読み終わった時に、少しでも温かな気持ちになって頂けたら、幸いです(*^_^*)

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

杠姫さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません