このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

誠の名のもとに

小説 歴史・時代

誠の名のもとに

昂月市哉

時代は幕末京都。そんな時代を疾風の如く走り抜けた新選組の物語。

休載中

161ページ

更新:2008/06/08

説明

分からない………


何で俺は此処に居る?



幕末――…刀を握る者達は己の誠を貫き時代を斬り開いて道を駆け抜けた時代



鬼とし生きる事を定められた少年,市村鉄之助



土方に拾われ小姓として新選組に入隊した鉄之助だがそこで待ち受けていたものとは!!?



【現在状況】
『過去+』鉄君の記憶は実は!?
『仏と鬼』土方さん黒魔術師疑惑勃発!??



1話目を少し変えました

少しずつ話しかえようと思います

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません