このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Physis~陸の章~

小説 ファンタジー

Physis~陸の章~

黒須綾

フィシスと呼ばれる世界の物語

休載中

20ページ

更新:2007/06/23

説明

フィシス
 
そこは広大な海と1つの大陸、そしてウイングと呼ばれる空に浮かぶ島から成り立っている。
 
陸に住む者は陸の民
海に住む者は海の民
空に住む者は空の民
 
 
それぞれの民には長がおり、神の御使いが控えている。
特殊な力を与えられた長を助けるために、神は自らに近い存在を遣わされたのだ。
 
 
中でも特殊なのは陸の長と御使いである。
 
誰が陸の長と御使いであるのか、それを誰も知らない。
だが、それが陸の民にとっては自然であり、知る必要のないことでもあった。
 
その存在は確かに在ると皆が感じているからだ。
 
 
では、陸の長と御使いはその力を持ちながら何もしていないのだろうか?
 
そんなことはない。
彼等は裏方でありたいだけなのだから…

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

黒須綾さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません