このページのリンクアドレス

エブリスタ
追憶

小説 ノンフィクション

追憶

Maria

私の人生が変わった瞬間は祖父にレイプされた春の日でした。

完結

22ページ

更新:2009/06/04

説明

何も、知らなかった幼い私。
 
成長するにつれ「あの」行為が
罪深いことと知ったのです。
 
誰にも話せぬまま
ただ荒れ果てた生活を送る私に
 
愛を教えてくれたのは
家族、仲間、そして「彼」でした。
 
 
※完結済み。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Mariaさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません