このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

パパとママの心情

小説

パパとママの心情

じゅり

ママの背中は寂しそうだった。パパの背中は泣いていた。

休載中

8ページ

更新:2009/05/28

説明

何となくこうだったのかなと書いてみることにしました。
両親の存在について思うままに。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

じゅりさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません