このページのリンクアドレス

エブリスタ
それでも私はやってない

小説 ノンフィクション

それでも私はやってない

*和*

隣県の、有名大型スーパーAに買い物へ出掛けた。が、そこで起きたありえない時間。

完結

70ページ

更新:2009/06/22

説明

誤認を認めないGメン、警察。
これは、実際に体験した1日です。
数年たった今もやはり許せない。
脅し、体罰、誘導尋問…取調室にはレコーダーを。
国選弁護人、私撰弁護人、あまりにも違いすぎる。
誤認逮捕が横行する中、一度、見直す必要があると思います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

*和*さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません