このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

彼方

小説 歴史・時代

彼方

あい

新撰組らとのどたばたコメディー?

休載中

29ページ

更新:2009/11/24

説明


新撰組を尊び、敬愛し、現代を生きている、自称《昔は土方さんの下で働いてたよ!きっと、産まれてくる性別と時代間違ったんだ!》と豪語する、高校一年生の有澤香穂(ありさわ かほ)。


一方、香穂とは大の親友でありながら新撰組をほとんど知らないで今の今まで生きてきた、同じく高校一年生の水城凛(みずき りん)。




『うわぁぁぁぁ!土方さんの小姓として(もしくは平隊志でも)働きたぃぃぃぃ!』

『平隊志……小姓……土方さん……あぁ、頭パンクする』



こんなあべこべな二人が江戸時代の京都にタイムスリップ!?

さぁ…果たしてどうなってしまうのか……







________________________


見ての通り、トリップモノです。
偏見がある人のご観覧はしてほしくないので悪しからず。



こんな私なので、文才なっしんぐです。


このお話は、あまり忠実に話に沿わないので、その辺はよろしくお願いします。
(いちおう、トリップする年代は池田屋の前ですので、悪しからず)





こんなんでもよければどうぞ………あさぎに染まる、夢の中へ……。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

あいさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません