このページのリンクアドレス

エブリスタ
薔薇とカスミ草

小説 恋愛

薔薇とカスミ草

亜希

(1)

突然現れた私の婚約者は、オトナな王子様。でも―――ウマい話には裏があって…

完結

442ページ

更新:2009/11/12

説明


―――――――――――

高校3年になる始業式を明日に控えた日曜日。


私…村上 遥は、両親に騙され、ホテルのスイートルームにつれてこられたのだ。

「初めまして。
遥さんの婚約者の高宮 陸です」



そこには―――あり得ないほどカッコいい王子様が立っていた。



しかも―――婚約者って、何??!??



でも、その王子様は実は――――とんでもない二重人格だったのだ!



「失礼だな遥、俺はただ公私を使い分けてるだけじゃねーか」



「うるさい――――黙れ!
悪霊たいさ――――ん!!!」


―――――――――――
前半部分がひとまず完結しました。

続編『薔薇とカスミ草 2nd.』公開中、そちらも是非ごらんください。

2009.10.16
―――――――――――
閲覧数170000を超えました

閲覧してくださった方&しおりを挟んでくださっている方―――みんな、ありがとうございます

ファン登録&レビュー&ひとこと感想を書いていただいた皆様、感謝の気持ちで一杯です


.

この作品のタグ

作品レビュー

亜希さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント