このページのリンクアドレス

エブリスタ
哲学が死んだ世界

小説 SF

哲学が死んだ世界

いんふぃに

――漠然と空前が呼応する曖昧な世界にようこそ――

完結

2ページ

更新:2009/06/22

説明

高校の授業中に書いたものです。
あの時は、なんか色々と考えてました。
だけど、世界は、もっと単純なもんだと今は思います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

いんふぃにさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません