このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

オレのモノ。

小説 恋愛

オレのモノ。

ちょび

「オレと一緒にいたくないの?」「え?」「イヤ?」「イヤじゃありません///」

休載中

260ページ

更新:2010/12/16

説明

「そんな問題も分からないのか!?お前ほんとにバカだな」

「……。」

「話にならないな。」

「……わかんないから聞いてるんじゃん。」

「何か言った?」

「いえ、何も言ってません。」

「あそ。んじゃさっさと次の問題やれよ。」

「…はい。」


ムキィィィィィィィィィィィ!!!

やっぱ頼むんじゃなかった!!



IQ180の天才美少年、桜井澪次に中間テストが始まるまでの3日間、苦手な数学を教えてもらうコトになった遠藤藍。だけど天才美少年は口の悪いオレ様男だった!?


なのにどんどん惹かれていく…。


「お前そんなんでオレのコトごまかせるとか思ってんの?ホントバカだな。」

そう言うと私の腕を掴んで引き寄せ、ぎゅっと抱きしめた。


「泣きたいなら泣けよ。ガマンするな。オレがいてやるから。」



どうしてそんなに優しいの?
どれがホントのあなたなの??


あなたを好きになってもいいですか?



こんな二人の恋物語。




アクセス有難うございます(*癶_癶*)

初めて書く小説なんで、誤字脱字、意味不明な文章、読みにくいとか多々あると思いますが、あたたかぁ~い目で見ていただけると有り難いです(´^`)

頑張って更新していきたいと思います(o^∀^o)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません