このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

黒  ~黒の狭間の白~

小説 恋愛

黒 ~黒の狭間の白~

ゆぃにゃん

人間が思うこと

休載中

48ページ

更新:2010/02/25

説明

始まりは
あるひとりの男安代委秀也(あしろい しゅうや)が絶望のふちにたされるところから始まった
彼は子供のころからいろいろといじめを受け両親からも見捨てられ天涯孤独を味わってきて本当の幸せを知ることはなかった…
とある日夢から目覚めると彼の視界は真っ暗だった一寸先も見えないほどの暗闇の中に彼はひとりでいた

ずっと歩き回ったあげく彼は壁に激突したかと思えばひとりの女性神崎綾女(かんざき あやめ) に出会った

彼女は衰弱しかかっていた彼を病院へはこび
彼は一命を取り留めた

しかし、彼はひとり隔離病棟へ閉じ込められ
光がさしたと思っていたら急に絶望のふちに逆戻り

そして、いつしか彼は
彼女の言葉さえ耳にはいらなくなり完全に心を閉ざしてしまった

彼女はこうなってしまった彼の心を取り戻し
彼を絶望のふちから救い本当の幸せをつかむことができるのか

そうやってはぐくまれていく究極の愛の形どうぞご堪能あれ

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ゆぃにゃんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません