このページのリンクアドレス

エブリスタ
涙する鬼に冥夜の帳

小説 歴史・時代

涙する鬼に冥夜の帳

枢∞

(4)

幕末に閉じ込められた師弟の絆は刀をも断ち切る

連載中

548ページ

更新:2017/12/02

説明

小さな村にある

古くから何百年と続く道場


現代では薄れた剣術に一人の少女と村人は今も志を見つめていた



ある日突然の出来事



非科学的で理不尽なハプニング




其の刀で守るのは何か


【始めに…】
この作品は史実を基にした完全なるフィクションであり、作品内に登場する全てが実在する訳では有りません事を御了承下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません