このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

死ぬということ

小説

死ぬということ

ブラウニー

人生の評価は、どんな死に方をするかで決まる

休載中

7ページ

更新:2010/03/07

説明

あなたは、見知らぬ世界に旅立とうとしている。
どんな場所なのか、暑いのか寒いのか?
明るいのか暗いのか?
お金は必要なのか?
どんな人がいるのか?
いや、そもそも人がいる場所なのか?
 
何ひとつ、本当に信用出来る情報のない世界へ 旅立たなくてはいけない。
 
旅の出だしは、暗く寒いスタートだ。
 
静かで、果てしなく広い闇だ。
 
立っている感覚も、触る感覚も無くなり、無限の空間にポツンと放り出され、見えているものは、まったくの暗闇か、光をあびて見えるものは、まったくの幻想か?
 
そんな判断さえもつかないまま、旅をしなければならない。
 
それが、死ぬということだ

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ブラウニーさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません