このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

親父、もう……。

小説 ノンフィクション

親父、もう……。

麗美

親父の病気発症から、崩れていく家族関係。人格がどんどん変わっていく…。

休載中

56ページ

更新:2010/03/09

説明

これは私と私の家族が経験してきた事を元に書いています。
脳の病気は本当に恐いものです。
父親を父親だと思えなくなり、他人になりたいと願う毎日です。
普通の感覚なら、そんな事を思ってはいけない事かもしれません。
でも私達はもう、普通の感覚ではいられなくなってしまいました。
人格が変わってしまう病気です。
人格が変わっていく事で、周りにいる人間の心も変わっていきます。

今も進行中の病気です。

この本を書き上げる間に、また何が起こるか不安でたまりません。


実話ですが
名前や名称、団体名など所々変えてあります。


これが病気だと理解して頂けますか…

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません