このページのリンクアドレス

エブリスタ
檻のなか

小説 ミステリー

檻のなか

【ナルト】

金庫に入れたはずのテストが盗まれた! 重厚かつクオリティの高い傑作推理。

完結

154ページ

更新:2011/01/20

説明

「実力テストが盗まれた」

その言葉を聞いて心臓が止まりかけた。
衛藤隼人。
桐陽学園高等学校特別主任。
教師。
二十八歳。
テストを金庫に保管するよう提案したのは、衛藤だった。

全生徒のテストが盗まれるという前代未聞の不祥事。
事態は深刻化する。
その頃一一
派閥争いが渦巻く学園内に、ある教師の名前が浮かんでいた。

テストを盗んだ犯人の狙いは何なのか?

重厚。
ハイクオリティ。
異彩放つミステリィ作品。 
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

【ナルト】さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません