このページのリンクアドレス

エブリスタ
Clock

小説 SF

Clock

晏荳

時計の針の擬人化ストーリー

完結

6ページ

更新:2009/07/14

説明

まわって
進んで
まわって
まって……
おいてかれた、僕は一人

*授業中の90分でつくった詩みたいなものです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

晏荳さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません