このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

sad to say

小説 恋愛

sad to say

雲雀嘆希

入学以来、彼女は声を出さない。誰とも話さない。

休載中

22ページ

更新:2010/01/31

説明

彼女は、入学以来、
声を出したことがない。


だから誰とも話をしない。
だから誰も声を聞かない。
だから誰も友達がいない。



俺には関係ないことだと思ってた。

だが、
ある日突然始まった「会話」が二人を変えて行く。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

雲雀嘆希さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません