このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

夏休みだけの友達

小説 青春

夏休みだけの友達

睡眠不足

終業式の日にそいつはやってきた。

休載中

9ページ

更新:2009/08/15

説明

俺の名前は霧崎花音(きりさきかのん)。
 
俺は昔から幽霊ってやつが見える。
 
普通はそのせいで苛められたりするんだけど何故か苛められない。
 
でも大人数でいるのが苦手だからいっつも一人でいる。
 
いわゆる陰キャラってやつ。
 
そんな俺が高校生活最後の夏休みに入る前日に一人の幽霊に出会った。
 
そいつとの出会いをきっかけに何かが変わっていった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません