このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

下弦の唄

小説 恋愛

下弦の唄

紗耶

「貴方をお守りします」……妖怪に言われてしまいました、主人公の善です。

休載中

40ページ

更新:2011/02/06

説明


俺は 神宮寺 善《ジングウジ ヨシ》
ぴちぴちの高校2年の
健全な男子校生です。

顔は…
ブサイクじゃないと思う。多分…(汗)

普通と違うと言えば
家が古い神社だと言うことと

両目の色が
違うと言うことと

昔は……これは別にいいか。



そんな俺が出会ったのは
綺麗に輝く金色の狐。
下弦の月に照らされて
俺は見た…


妖怪、というものを。


****************

いろんな妖怪などが出てきますが
歴史にあるものの他に
オリジナルもあります。

外国の妖怪も出ますが
その関係も
オリジナルです。

****************

●●●●●●●●●●●●●●●●

章の始めに自作画と
キャラの紹介文乗せてます!

●●●●●●●●●●●●●●●●




.

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

紗耶さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません