このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

BLOODY NIGHT

小説 ファンタジー

BLOODY NIGHT

アゲハ

BL要素とR16が含まれているので、注意してください?ュ

休載中

2ページ

更新:2010/05/17

説明

あぁ‥‥。今日ももうすぐ夜になる‥。

こんな日々はいつまで続くのかな。

たとえこれが命令であったとしても殺しはしたくない‥。

気付けばオレの身体中血で媚びれ付いている‥‥。
洗っても洗っても取れない血が‥‥


誰でもいい‥オレを助けてっ‥‥。


------------------

主人公の赤神 煉は、父親がバンパイアで母親が人間…つまりバンパイアと人間のハーフだった。

バンパイアでありながら人間の女に恋をしてしまった父親はバンパイア界を追放され、父親と母親とそして煉で静かに人間界で暮らしていた。

だが三年前、煉の両親がある男によって殺された!

しかも煉はその時にその男によって拉致されたのち誰の意識でも操ることの出来る契約を無理させられ、体に刻み込まれてしまった。

それからというもの煉は自分自身の意思を無視され殺しをさせられる。

更にそれだけでは終わらなかった‥‥

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

アゲハさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません