このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

紅碧月

小説 ファンタジー

紅碧月

†天音†

ねぇ僥夜。記憶を無くしても、お互いの想いが強ければ大切な人を思い出せるんだよ

休載中

6ページ

更新:2010/11/07

説明

バラバラになった絆。
バラバラになった居場所。
バラバラになった私達の記憶と思い出。
      
      
      
      
      
また、巡り会えたとき
運命の歯車は回り出す
       
       
      
        
        

時は幕末
世界は
碧い月の裏側 紅月 と
紅い月の裏側 碧月(そうげつ)
に分かれていた。
魔法や生まれ持った力が強い紅月
魔法など皆無で妖がばっこする碧月で
人々の記憶の鎖が
       
      
      
     
崩れ始める―――…



検索
あまつき/少年陰陽師/妖怪/恋/記憶喪失/思い出/銀魂←なんとなく笑

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

†天音†さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません