このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

球と弾

小説 青春

球と弾

B・F

『おい!俺の気持ちを考えろ!ボールの気持ちを!』「????ボールが喋った!?」

休載中

10ページ

更新:2009/12/19

説明

ある日の昼さがり・・・・・





『お~い!ここから出してくれ~』





僕は出会ってしまった・・・・・




『おい!!ここだよ!ここ!!』




この世で最も奇っ怪な物体に・・・・・




『ここだって言ってんだりょうがゃぁぁぁ!!!』





出会ってしまったのだ!!





-・-・-・-・-・-・-・-


『物体ってなんだよ!物体って!!』



「いや間違ってないだろ。てか奇っ怪ってとこは否定しないのかよ!?」



『さぁ球の球による弾のための弾の物語が今始まる。』


「無視するなよ。」



「約束のスラッガー」のほうもどうかよろしくお願いします。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

B・Fさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません