このページのリンクアドレス

エブリスタ
蒼い空

小説 歴史・時代

蒼い空

はるちゃん☆

(3)

「あれ?いままで手術室にいたよね…?ここ…どこ?」

完結

458ページ

更新:2010/08/04

説明

医者の卵「立花 美海」
が何故か手術室からタイムスリップ!?
幕末にきてしまった!

近藤勇率いる「新撰組」に男としてお世話になることに!?


美海はこの時代で彼らの「誠」を目にする…





笑いあり涙ありの波乱万丈の物語が今幕を開ける。


史実に基づくフィクションです。
実際死ぬ人物が生きたりします。


歴史物…というか小説は初挑戦なので、内容ぐだくだだとすいません。最初の文章は酷いですが、後はまともと思いたい。
アドバイスや注意点があったらおしえて下さい!レビューは本音を書いていただいて構いません。
どうか最後までお付き合いください!



執筆:2009/08/11
完結:2009/10/02

観覧してくださる方!しおりを挟んでくださる方!本当にありがとうございます!これを支えにこれからも頑張ります!


2010/10/31?~カテゴリ8位?~
2010/10/31?~総合227位?~



観覧33000突破!
しおり4000突破!
ありがとうございます!
県内?P位?I

気分が乗ったら感想おねがいします!


特集『シリアス・ラブコメ幕末ロマン』に掲載していただきました。

この作品のタグ

作品レビュー

はるちゃん☆さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント