このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

『詞の杜』

小説 詩・童話・絵本

『詞の杜』

銀優獅神「陽」

その詞は想いを乗せて。その詞は願いを乗せて。<詩集>

休載中

50ページ

更新:2009/11/24

説明

~コトバノモリ~

幸せの向こう側。

笑顔の代償。

涙の意味。

永遠の別離。

一握りの奇跡。



一言が与える鮮烈なイメージ。

詞<言葉>達が持つ不思議な力。

もう一度、感じてみない?



※わざわざ難しい言葉は
 使いません。
 そんな格好つけた生き方は
 してませんから(笑)

2009年10月13日更新


もしよろしければ、
前垢にて作成しました
『~空の感情~』
もご一読下さい。

※リンクが貼れない為、
 検索からお願い致します。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

銀優獅神「陽」さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません