このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

硝子に映る光と影

小説 ミステリー・推理

硝子に映る光と影

塚森 シュウ

平々凡々だった俺の生活が一瞬にして、変わった。アイツのせい?俺のせい?

休載中

12ページ

更新:2010/05/11

説明

「俺には趣味や興味はない。」


そんな俺でも、平々凡々に生きてきた。アイツが、狂うまでは―――。そして、あの女と出逢い、別れを経験するまでは。


という、ミステリー系小説を綴っていきます。暇だから読んでやるよ、という温かい方がいらっしゃいますことを願いまして。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません