このページのリンクアドレス

エブリスタ
権力の亡霊

小説 ミステリー・推理

志津里警部シリーズ

権力の亡霊

㈱阪本運送

志津里・堀谷コンビ崩壊かキャリア警察官の完全犯罪に挑む

完結

90ページ

更新:2016/01/08

説明

あらすじ
警視庁捜査一課管理官・源氏真一は的確な陣頭指揮と捜査手法で多くの事件を解決に導いていた。
ある夜、源氏は長年の「友人」である乾を殺害する。
源氏は第一発見者を装い、乾の恋人のストーカーによる嫉妬故の犯行説を主張。捜査の指揮を取り始めるが、現場に復帰した志津里は当日に源氏が眼鏡をしていなかった事に不信を抱く…


捜査の主権を握る源氏と源氏を疑う志津里の間で葛藤を強いられる堀谷刑事…


そして、孤立する志津里は源氏を追い詰める事ができるのか…

お待たせしました
妙な柄のネクタイをして、娘の愚痴をこぼしながら犯人を追い詰める名刑事・志津里警部
第2シーズン開幕作です


レビューしていただけると嬉しいです


※この作品は極力行間を空けずに書いています読みにくいと思いますがご了承くださいm(__)m


前シーズン(全6篇)もよろしくお願いします

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

㈱阪本運送さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません