このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

白兎 -金色の瞳 It runs darkness.-

小説 恋愛

白兎 -金色の瞳 It runs darkness.-

Noah・R・アルビノ

主人公が過去の記憶をなくして、真実を探して見つけるまでの話。

休載中

17ページ

更新:2009/11/04

説明


,゜.:。+゜,゜.:。+゜,゜.:。+゜



10年前、主人公《火撫飛鳥(ひなずあすか)》の両親が"誰か"に殺害された。


ただ、その時の記憶がない。


『 何故ないのか…。 』


その記憶が分からないないまま就職したある日、とある書の資料を読んでいた時何かがつっかかった。


後からそれに詳しい人に聞きに向かった。


そして"ある人物"の名前を聞いた瞬間、
その名前がずっと頭の中でぐるぐると回っていた時だった―――。



,゜.:。+゜,゜.:。+゜,゜.:。+゜

.

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Noah・R・アルビノさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません