このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

音匣──ねがいの国

小説 詩・童話・絵本

音匣──ねがいの国

八他モドコ

チョウは飛ぶ。鳥は唄う。少年と少女はたがいのつえとなり。願わくは、彼らに救いを。

休載中

16ページ

更新:2010/01/23

説明

 
ここはねがいの国。
人はねがう、人のしあわせを。
花よ、鳥よ。はらりはらりと、いざ舞われ。
 
少年は寄りそいました。
彼女のぬくもりに。
少女は寄りそいました。
彼のやさしさに。
たがいがたがいを望み、たがいがたがいを尊ぶ日々。
それは何にもかえがたいしあわせ。
 
少女はねがいます。
いつまでもつづくように。
少年はねがいます。
──どうか、うそをつき続けることを、ゆるしてください。
 
──────
 
以前掲載していた歌詞を丹念に引き延ばし、童話集にしました。
少しずつ書き上げていきたいと思います。
彼らに多大なる祝福を。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

八他モドコさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません