このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

死弐隊

小説 ホラー

死弐隊

黒星天魔

長い目で見て短い生を堪能し、少しだけ死も味わい、次に訪れたのは、復活だった!?

休載中

42ページ

更新:2011/08/21

説明

生きていて当たり前、死んだらそれはそれでしょうがないと思っていた。

なのに、僕は運が良いのか悪いのか、生死を越えた先にある、怪奇的な存在になった。

いや、なってしまったと言うべきか。



生死ュン物語リ――開幕。

【絵師】

◇雪也 様
(表紙)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

黒星天魔さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません